profile


代々木ゼミナールで物理の講師をしています。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

質問回答

JUGEMテーマ:大学受験

【参考書】

 中経出版 漆原晃の基礎物理・物理が面白いいほどわかる本[電磁気編]

【質問するページ・行・問題番号】

 p173 2

【質問内容】

 図2ではコンデンサーと電源との間に抵抗がありますが、コンデンサーを充電する際には必ず抵抗を設置しないといけないのでしょうか?

仮に抵抗がなかった場合、スイッチを閉じた直後においてコンデンサーの電位差はゼロですが、電源の電位差を考えると閉回路全体の電圧降下の和がゼロにならないと思います。ご回答お願い致します。

 

回答

 

現実には抵抗は導線にも存在します。導線の抵抗が小さくてもその分電流が大きく流れ、導線の抵抗による電圧降下が、電源の起電力とコンデンサーの電位差に等しい分生じます。

仮に抵抗がなかったと仮定しても、回路のループ自身が「コイル」となって、インダクタンスによる逆起電力が生じ、それが電源の起電力とコンデンサーの電位差に等しくなります。その場合は電気振動を起こし、電磁波を発生させるでしょう。


偶然

JUGEMテーマ:大学受験

 

毎年夏の講習後は、普段忙しくてなかなか撮れない、収録講座を撮り貯めます。

 

今日は京大過去問演習でした。

 

収録を終えて、講師室に戻ると、「漆原先生」と声を掛けられました。

 

面識はなかったので聞くと、昨年に福岡校にてサテラインで受講してくれていた生徒さんでした。

 

今日は東京に来た際に、本部校に立ち寄ってくれたそうです。

 

私は今の時期は本部校に行くのは不定期ですし、行ったとしても収録中は収録部屋にこもりっきりですので、出会うこと自体が相当な偶然でした。

 

見事、物理という最後の壁を乗り越え、国公立大医学部に合格されたというその報告は講師冥利に尽きます。

 

偶然に感謝です。

 

 

 

 

 


質問回答

JUGEMテーマ:大学受験

 

連日暑さが続きます。

 

30度で「涼しいなあ」と感じてしまうとは、慣れって怖いと思います。

 

【参考書】

 旺文社 漆原の物理 明快解法講座

【質問するページ・行・問題番号】

 P.605行目と12行目

【質問内容】

 1)5,6行目の質問

(2)v1はルートが付いているのに、5行目ではルートを外して計算されています。

この理由を教えて下さい。

 

 

物理の答えで、式にルートが入っているとき、

 

そのルートの中身は正の符号でないと・・・・

 

そう、虚数になって、その答えはありえない(現象は起こりえない)ものになってしまいます。

 

ですから、ある点を通過する時の速度の式がルートの形になっているとき、

その中身は正の符号となる必要となります。

 

 

 

 


名古屋でイベントがあります

7月21日土曜日名古屋校で「ランクアップ特別講義」をおこないます。

 

テーマは皆苦手にしている万有引力の全パターンです

https://www.yozemi.ac.jp/yozemi/seminarEvent/initDetail/3295/5

 

 

 

私の他に、数学は荻野先生、英語は斉藤先生の名古屋校の精鋭講師が、ピンポイントで大きな効果が出る講義を致します。

近隣地区の高校生の皆さんのご参加お待ちしております。

 

JUGEMテーマ:大学受験


<< | 2/112PAGES | >>