profile


代々木ゼミナールで物理の講師をしています。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

質問回答

JUGEMテーマ:大学受験

 

連日暑さが続きます。

 

30度で「涼しいなあ」と感じてしまうとは、慣れって怖いと思います。

 

【参考書】

 旺文社 漆原の物理 明快解法講座

【質問するページ・行・問題番号】

 P.605行目と12行目

【質問内容】

 1)5,6行目の質問

(2)v1はルートが付いているのに、5行目ではルートを外して計算されています。

この理由を教えて下さい。

 

 

物理の答えで、式にルートが入っているとき、

 

そのルートの中身は正の符号でないと・・・・

 

そう、虚数になって、その答えはありえない(現象は起こりえない)ものになってしまいます。

 

ですから、ある点を通過する時の速度の式がルートの形になっているとき、

その中身は正の符号となる必要となります。

 

 

 

 


名古屋でイベントがあります

7月21日土曜日名古屋校で「ランクアップ特別講義」をおこないます。

 

テーマは皆苦手にしている万有引力の全パターンです

https://www.yozemi.ac.jp/yozemi/seminarEvent/initDetail/3295/5

 

 

 

私の他に、数学は荻野先生、英語は斉藤先生の名古屋校の精鋭講師が、ピンポイントで大きな効果が出る講義を致します。

近隣地区の高校生の皆さんのご参加お待ちしております。

 

JUGEMテーマ:大学受験


MUROFUSHI HANPANAITTE

 ハンマー投げというスポーツの凄さを物理計算で示してみよう。

ハンマーの質量をm=8kg,放物運動して80mの飛距離にするのに必要な初速度の大きさはおよそv=30m/s,回転半径は約r=2mとする。

1:投てきの瞬間、身体が支える遠心力の大きさF
 
 

 遠心力の大きさを表す公式より

  F=mv^2/r=3600ニュートン

 何とこれは約360キログラムのおもりを持ち上げるのに必要な力と同じであるのだ。

2:手を離す時間間隔Δt

  約30度=3.14/6radの角度以内に入れねばファールとして、そのために許される手を離すタイミングの時間間隔Δtは、角速度がω=v/r=15rad/sなので

      Δt=(3.14/6)/15=0.03s

 なんと0.03秒という人間の反射神経の限界を超えた時間間隔が要求される。

1より究極のパワーが、2より究極の繊細さが要求されるという、対極の2つの要素を兼ね備えるとんでもないスポーツなのだ。

外国人選手が軒並み150kgを超える体躯を誇るなか、100kgに満たない「小兵」の室伏選手が、その技術の粋を生かしてオリンピックで金メダル取るなど活躍していたことは半端ないことだったのだ。








 

 




JUGEMテーマ:自然科学





 


ニュートンリング

 干渉でニュートンリングというものをやりました。
レンズの隙間にできる同心円状の縞模様です。
自分で撮った写真をアップしますね。
レンズとレンズの隙間に薄ーくリングが見えますか。


ガラスどうしを密着させた隙間にもニュートンリングと同様の縞模様が出来ました。


レインボーなのはどうして?
そう、光源が白色光だからですね。中心の黒い部分の周りに並ぶ色の順も理解できますか?

いまは、反射光を見ていました。中心は黒でしたね。
今度は、蛍光灯を透かして見て、透過光を見てみます。



すると、今度は中心は白い部分が出来ました。

そう、これは、固定端型反射の数が変わり干渉条件が逆転したため明暗が入れ替わったからですね。ハイレベル物理P168、標準物理P164で扱いました。

そういえば以前、写真をカラーコピーしたときに人物の周りにオーラのようなレインボーのリングが写ってしまいました。何度やっても「オーラ」が出るのでとっても不思議でした。
しかし今思うとそれは、写真とコピー機のガラス面の間に出来た薄いすきまが、ニュートンリングを作っていただけのことだったのですね・・・

 


<< | 2/112PAGES | >>