profile


代々木ゼミナールで物理の講師をしています。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

センター試験対策その2

過去問で普段の2次対策でカバーしきれない独特のポイント、リズム感を掴んだら、後は、アウトプットの練習です。

 

私はよくセンター試験は60分で解くのではなく、45分で解くように、と話しています。

 

確かに、計算が複雑でとっつきづらい問題も出てくる可能性もあるでしょう。その問題に拘泥して、試験時間が足りなくなり、その後のなんでもない問題にろくに目を通せなくなり取れるところで取りこぼす、という大失敗パターンが毎年のように出ています。

 

自信のない問題は、とりあえずの答えをマークしておいて、問題番号に大きく△印を付けておく、そして、45分経過時には全てのマークが塗られている状態にする。そして残り15分で、△印を中心に見直すというパターンです。

 

また、センターはメンタルの試験と言われます。必要以上に興奮したり、緊張したりしたときには、自分を客観的に見つめ「その興奮や緊張は、一体なんの役に立つのか?」と問い直し、落ち着きを取り戻す。また「深呼吸法」「ストレッチ法」などの平常心回復のための身体的テクニックを身に着けておきましょう。

 

これらを、緊張感のある予備校などの「センター演習テスト系の講習」で経験しておくことは、とても大切なことです。